児童英語教師(インストラクター)の資格と通信講座

児童英語教師(インストラクター)になるには?資格と通信講座

本気で資格を取って目指す!教室開業も夢じゃない
小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース

 

英語科目が小学校で必修化され、小さな頃から子供に英語を教えたい!そんな保護者が増えている今、子供と一緒に楽しく英会話を教える事のできる児童英語教師(インストラクター)が求められています。

 

児童英語教師(インストラクター)は、子育て経験のある主婦ならなおさらその経験を生かし、自分の都合のいい時間に仕事をしたり、フランチャイズに参加し教室開業することもできます。

 

もちろん、全く違う職種からの転職や、これから大学・短大・専門学校に進学する高校生にもおすすめの仕事です。

 

英語力はこれからの時代必ず求められます。

 

ここでは今女性に人気の仕事・児童英語教師(インストラクター)になる方法、資格・必要なスキルについてまとめています。

 

スクール・通信講座はまとめて資料請求
通信講座とスクールの資料請求が一括でできます。
【BrushUP学び】

↓↓↓↓

児童英語教師の通信講座

ネットだけではわかりづらく比較しにくい事も資料・カタログ請求することでより詳しい情報を確認することができます。
資料請求は無料です。

児童英語教師になるには?記事一覧

児童英語教師はどんな仕事?活躍の場は?

児童英語教師とは、0歳〜小学生位までの子供を対象に英語を教える英語教師(インストラクター)です。大人の英会話教師と違うのは、ただ英語を教えるのではなく子供たちが英語のレッスンに飽きないように・絵本・歌・ゲームなどを使って英語の楽しさを教える技術が必要になります。子供の年齢があがるにつれ作文、文法など...

≫続きを読む

児童英語教師の資格とスキル

児童英語教師になる近道!教室開業も夢じゃない小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース児童英語教師になるために絶対に必要な資格は現状はありません。子供が好き、英会話が得意、子供に英語を楽しく教えるための知識とスキルがあれば誰にでもチャンスはあります。そしてまた、英語が好きなだけでは児童英...

≫続きを読む

児童英語教師になるには?近道

児童英語教師になる近道!教室開業も夢じゃない小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース児童英語教師は社会人や主婦でもいつからでも目指せる資格です。児童英語教師には小学校で必要な教員免許はいりません。小学校で働く児童英語教師であれば教員免許が必要ですが、例えば自宅を教室にしたり、子供英会話...

≫続きを読む

児童英語教師に必要な英語のスキル

児童英語教師になるには、どれくらいの英語のスキルが必要でしょうか?英会話スクールなどで募集されている児童英語教師の応募資格等では、英検準2級以上の方英検2級程度の方TOEIC600点以上の方TOEICや英検など各種語学資格をお持ちの方海外居住経験・留学経験のある方日常英会話ができる方等実に様々ですが...

≫続きを読む

児童英語教師おすすめ通信講座

ここでは、児童英語教師の資格がとれるおすすめの通信講座をいくつか紹介したいと思います。TOIECや英検のように英語のスキルを証明する資格とは違い、児童英語教師としての指導方法や実践力を身につけ即戦力と自信につなげます。通信講座終了後は、資格取得もできる講座もありますので、それぞれ比較検討してみてくだ...

≫続きを読む

児童英語教師養成学校・スクール

ここでは、児童英語教師になるためのおすすめの養成学校・スクールをいくつか紹介したいと思います。TOIECや英検のように英語のスキルを証明する資格とは違い、児童英語教師としての指導方法や実践力を身につけ即戦力と自信につなげます。また少人数制、短期集中コースなど、専門学校や大学と違い社会人や主婦などを中...

≫続きを読む

児童英語教室を開業するには?

アルクのKiddy CAT英語教室(フランチャイズ)で開業したい人におすすめ!小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース子供英会話教室・児童英語教室・・・呼び方はさまざまですが、子供に英語を教える教室を開業するにはどうすればよいのでしょうか。方法は二つあります。@個人で教室を開業するAフ...

≫続きを読む

アルク英語教室-フランチャイズ開業・条件・流れ

アルクのKiddy CAT英語教室(フランチャイズ)で開業したい人におすすめ!小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コースこれから児童英語教室を開業したいと考えている人には一から独立するよりフランチャイズに加入し英語教室を開くのも一つの選択肢ではないでしょうか。アルクの児童英語教師養成コー...

≫続きを読む