アルク英語教室-フランチャイズ開業・条件・流れ

アルク英語教室-フランチャイズ開業・条件・流れ

アルクのKiddy CAT英語教室(フランチャイズ)で開業したい人におすすめ!

小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース

 

これから児童英語教室を開業したいと考えている人には一から独立するよりフランチャイズに加入し英語教室を開くのも一つの選択肢ではないでしょうか。

 

アルクの児童英語教師養成コース修了後は
「アルク Kiddy Cat 英語教室(フランチャイズ)」を開業する道も。

 

アルクでは英語教室開業にあたって、研修制度やサポート体制も充実しています。

 

アルクが運営するフランチャイズKiddy CAT英語教室に加盟するには、以下の英語レベルのいずれか一つ以上にあてはまる事が条件になります。

 

 (1)英検:2級以上
 (2)TOEIC:スコア600以上
 (3)TOEFL:PBTスコア500/CBTスコア173以上
 (4)SST(Standard Speaking Test)/T-SST:Level4以上
 (5)「アルク児童英語教師養成コース」の修了者
 (6)英語指導経験のある方
 (7)海外留学の経験が1年以上ある方
 (8)教員資格をお持ちの方

 

他にも、教室のスペースの確保や、既存の教室と直線距離で1キロ以上離れていることなど条件があります。

 

アルク公式サイト
小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース

 

アルクが運営するフランチャイズKiddy CAT英語教室開設流れ

 

@教室開設説明会(誰でも気軽に参加)
A開設の応募(条件を満たしている場合)
B面接
C認定審査
開設の申込み
E契約=開設
F開校準備(備品注文・研修・募集活動・体験レッスン)
G開校

アルク英語教室-フランチャイズ開業・条件・流れ関連ページ

児童英語教師とは?仕事内容
児童英語教師とは?注目の子供英会話講師・インストラクター・仕事内容をまとめています。
児童英語教師の資格とスキル
児童英語教師になるには?どんな資格が必要?注目の子供英会話講師・インストラクター・になるための英語の資格とスキルについてまとめています。
児童英語教師になるには?近道
女性・主婦におすすめの資格・児童英語教師(インストラクター)になる近道って?免許や資格は必要?
児童英語教師に必要な英語のスキル
児童英語教師(インストラクター)になる必要な英語のスキルはどれくらい?応募資格は?TOEICテスト・英検を受験するには?
児童英語教師おすすめ通信講座
女性・主婦におすすめの資格・児童英語教師(インストラクター)になるには?ここでは、児童英語教師になるためのおすすめの通信講座をいくつか紹介したいと思います。英語のスキルを証明するだけではなく、児童英語教師としての指導方法や実践力を身につけ即戦力と自信につなげます。
児童英語教師養成学校・スクール
女性・主婦におすすめの資格・児童英語教師(インストラクター)になるには?ここでは、児童英語教師になるためのおすすめの養成学校・スクールをいくつか紹介したいと思います。英語のスキルを証明するだけではなく、児童英語教師としての指導方法や実践力を身につけ即戦力と自信につなげます。
児童英語教室を開業するには?
児童英語教師になり、独立開業するのは大きな一つの夢ですね。では、どのようにして児童英語教室を開業するのでしょうか?